AF

AFとは、AF(アナルファック)ができるオプションです。しかし、多くのデリヘル店でオプションにAFがあっても、OKなデリヘル嬢がほとんどいないため在籍している女の子の中で該当者0というお店が多くあります。そのため「AF」が可能なデリヘル嬢はとても人気があります。料金はオプションサービスの中でも一番高く、8,000円~10,000円が相場になっています。お店によっては90分や120分などロングコースに限っては無料になっていることもありますので、AFを無料で遊ぶことも可能ではあります。

誰でも「AF」ができるわけではなく、経験済みではないと出来ないプレイなので、年齢の若いデリヘル嬢だと、ほぼNGになっています。人妻系や熟女系のお店だと「AF」オプションOKのデリヘル嬢を見つけることができますが、熟女は嫌だという人だと探すのが難しくなります。なかなか自分の彼女や奥さんとできないプレイのため風俗嬢でしか体験できないプレイなのでかなり人気のオプションになっています。そのため年齢が若く可愛いデリヘル嬢が「AF」オプションOKな場合だと、人気嬢であることが多いので予約が取りづらいようです。

前立腺マッサージ

前立腺マッサージとは、男性の前立腺をマッサージしてくれるオプションです。出張エステやM性感のお店だと基本プレイに含まれていることが多いので、無料で遊ぶことができますが、マッサージ系のお店ではないデリヘル店だと有料オプションになっていて2,000円~3,000円が相場になっています。

前立腺マッサージだと専門の知識がない前立腺がどこにあるのかわからないため、可能なデリヘル嬢が限られてしまいますが、「アナル舐め」や「アナルバイブ」というオプションがあります。無料もしくは1,000円~2,000円が相場になっていて意外と男性からは人気のオプションになっているようです。

即尺

即尺とは、デリヘル嬢がホテルに入室してすぐにフェラなどのプレイをしてくれるオプションです。したがって、一緒にシャワーに入る前にプレイが開始されるため男性側は事前にシャワーを浴びておく必要があります。即尺専門店もあったり、基本プレイに含まれているお店もあるので「即尺」を無料で遊べることもありますが、基本は有料オプションになり3,000円~5,000円が相場です。

事前にシャワーを浴びておくことがマナーになっていますが、それを守らない男性客も多かったり、丁寧に洗っていないことがあるので「即尺」オプションNGのデリヘル嬢はかなり多く、やはり不衛生というイメージがあるようです。お店によっては「即尺」の逆で、男性側がいきなりデリヘル嬢を舐めてあげる「即クンニ」というオプションもあるようです。

顔射

顔射とは、フィニッシュ時にデリヘル嬢の顔に精子をかけることができるオプションです。顔射(がんしゃ)以外に「ぶっかけ」と呼ばれることもあります。AVでは当たり前のように見かける光景ですが、やはり、顔にかけられるのは嫌な女の子が多いのか有料オプションで3,000円~5,000円が相場とやや高めの金額のお店が多いようです。

「顔射」オプションNGのデリヘル嬢が多い理由として、顔にかけられるのが嫌だというより、かけられた後は洗顔してメイク直しをしなければならないので、めんどくさいという理由でNGという女の子も多いようです。男性側としても「顔射」をしても別に興奮するわけでもなく、それだけのために3,000円~5,000円をかけるのはもったいないという意見が多いので、あまり「顔射」オプションを頼む人は少ないのではないかと思います。

ごっくん

ごっくんとは、フィニッシュ時に口内発射した後、その精子をデリヘル嬢が飲んでくれるオプションです。デリヘル嬢からは相当不人気のオプションのようで、有料オプションで5,000円前後が相場になっています。やはり精子を飲むことに抵抗がある女の子が多いようで、「ごっくん」オプションNGというデリヘル嬢が目立ちます。しかし、中には全然気にしない女の子もいるようで、飲むだけで5,000円稼げるので頼まれたらラッキーと思う人もいるようです。こちらも「顔射」同様に飲んでもらうだけで5,000円を払うのはもったいないと思う男性が多いようです。

バイブ

バイブとは、プレイ中に大人のおもちゃのバイブを使用することができるオプションです。オプションとしては昔からある定番コースで、多くのお店では無料オプションになっていますが、有料のお店でも1,000円~と格安オプションになっています。

「バイブ」はデリヘル嬢の必須アイテムになっており、多くのデリヘル嬢が自宅やホテルに出張する時にはバイブを持参して伺います。それには理由があり、お客さん側が持ち込んだバイブを使用することはNGにしているからです。衛生上のことを考え、基本的にはデリヘル嬢が持参したバイブのみを使用することができますが、ラブホテルなどの自販機やガチャで売っている新品にバイブなら使用可能にしているお店は結構あります。

ピンクローター

「バイブ」同様に「大人のおもちゃ」の定番アイテムの1つであるピンクローターもオプションになっています。こちらも多くのお店で無料オプションになっていますが、有料でも1,000円と格安オプションになっています。デリヘル嬢からするとおもちゃを使ってくれたほうがプレイが楽だと思う人も多いらしく、強引に手マンされるよりはおもちゃのほうがいいみたいです。

電マ

こちらも「大人のおもちゃ」の定番アイテムである電マ(電動マッサージ)を使うオプションです。金額も「バイブ」「ローター」同様で無料から1,000円が相場になっています。電マは意外とデリヘル嬢からは不人気オプションのようで、理由は刺激が強すぎるアイテムなので、一日に複数のお客さんとお相手をした時は正直しんどいようです。中には、あまりにも電マで刺激された後のお客さんには何かしらの理由をつけて性器へのタッチをお断るする女の子もいるようです。

デリヘル嬢には出張する時に必ず持っていく必須アイテム(持ち物)があり、イソジンやローションの他に「バイブ」「ローター」「電マ」も入っています。それ以外の持ち物では、爪切り・タイマー・髪留め・コンドームなどがあります。几帳面なデリヘル嬢だとボディソープや歯ブラシ、救急セットなどまで持ち歩いている人もいます。

オナニー鑑賞

オナニー鑑賞とは、デリヘル嬢のオナニーを鑑賞できるオプションです。実はこの「オナニー鑑賞」はオプションの中でも特に人気があるようで、多くのデリヘル店がオプションサービスの1つにしています。なぜなら、女性のオナニーを日常生活で見る機会はなかなかありません。AVではよく見かける女の子のオナニーですが、生オナニーとなると彼女や奥さんに頼むしかありませんが、なかなか頼めることはできません。したがってデリヘルなどで風俗嬢にお願いするしかないのです。

オナニー鑑賞は、有料オプションのお店が多く2,000円~3,000円が相場とちょっとお高いですが、滅多にお目にかかれない女性のオナニーを鑑賞できるので、オナニー鑑賞を有料でも頼むお客さんは多いようです。デリヘル嬢も慣れているとはいえ、人前でオナニーすることは恥ずかしいようで、女性の照れた表情には多くの男性が興奮するはずです。

しかし、あまりにもベテランのデリヘル嬢を指名してしまうと、かなり演技に近いオナニーをしてしまうため興奮するどころか冷めてしまうこともありますので、おすすめなのは風俗未経験のまだ慣れていないデリヘル嬢を指名してオナニー鑑賞をお願いすることです。まだ慣れていないため、男性側が雰囲気を作ってあげて気持ちを盛り上げてあげないと恥ずかしくてなかなかオナニーできず興奮すること間違いなしです。慣れてくると鑑賞だけではなく、男性側もオナニーをする相互オナニーで楽しむベテランさんもいるようです。

聖水・放尿

聖水とは、デリヘル嬢のおしっこをするところを鑑賞できるオプションです。お店によっては「聖水」ではなく「放尿」と呼ばれていたり、ただの鑑賞が「放尿」であって「聖水」の場合だと男性の体にかける「聖水プレイ」を指す場合もあります。女性の潮吹きとは違います。
女性の放尿シーンも日常生活ではなかなか見る機会はありませんので、見てみたいと思ったら風俗嬢にお願いするしかありません。しかし、一部のマニアな人以外は女性の放尿シーンを見てもあまり興奮しないため、このオプションを頼む人は少ないと思われます。ただ、人前でおしっこをするのは恥ずかしいですので、オナニー鑑賞と同様にまだ慣れていないデリヘル嬢であれば恥ずかしい表情に興奮することもあるかもしれません。

コスプレ

コスプレとは、デリヘル嬢が指定した衣装を着た上でプレイを行ってくれるオプションです。イメクラではコスプレが当たり前ですが、通常のデリヘルでは無料もしくは有料でのオプションサービスの1つになっています。衣装についてはお店側が用意する場合、もしくは女の子が用意する場合とお客さん自ら用意して持ち込む場合があります。お店が用意しているものだと定番の衣装のみになってしまうので、衣装の持ち込みでコスプレを頼む人はけっこう多いようです。

学園系の制服(セーラー服)、ナース(看護婦)、スクール水着、チャイナドレス、OL風の制服(スーツ)、ランジェリーなどが定番ですが、最近はメイド服やアニメのキャラクターなど萌え系(アキバ系)ファッションがとても人気のようです。コスプレ専門のイメクラだと豊富な種類のコスチュームを用意していますが、多くのお店だと定番のコスチュームのみなので変わったコスチュームを希望する場合はお客さん自ら持ち込む必要があります。コスプレ無料というお店はけっこうありますので無料で遊べるオプションの1つですが、有料で1,000円~2,000円が相場です。

パンスト・網タイツ

パンスト・網タイツとは、デリヘル嬢にパンストや網タイツを履いてもらうだけのオプションです。脚フェチの人やパンストや網タイツフェチという男性はとても多いようで、オプションの楽しみ方も人それぞれで、パンストを履くしぐさや履いている脚の鑑賞を楽しむ、パンストを履いた状態で足コキをしてもらう、パンストを破りたいなどオプションを頼んだ後の楽しみ方はお客さんの自由となります。パンスト以外にも網タイツやガーターベルトを履いてもらうオプションもあります。ストッキングは消耗品ですのでオプション料は有料のお店が多く1,000円~2,000円が相場です。

パンティ持ち帰り

パンティ持ち帰りとは、デリヘル嬢が身に着けていた下着(使用済みの下着)を男性客がお持ち帰りできるというオプションです。お気に入りのデリヘル嬢との思い出にプレゼントしてもらう人や下着フェチという人が利用するオプションになるようです。お持ち帰りできる下着はデリヘル嬢の私物ではなく、用意されていた下着を呼ばれた直前に履いたものかプレイ中に使用した下着になります。下着代が別途必要になるので有料オプションとなり2,000円~5,000円が相場です。