写メ撮影

写メ撮影とは、デリヘル嬢をスマホや携帯のカメラ機能を使って撮影していいというオプションです。だいたいのお店では有料オプションになり、1,000円~3,000円と言うのが相場です。写メ撮影オプションを利用する目的は、主にデリヘルを利用した記念に写メを残しておきたいということや、デリヘル嬢がとても綺麗・カワイイので写真を撮りたいということでしょうか。写メ撮影オプションは、なんでも写メで撮影していいと言う訳ではなく、デリヘル店や女の子によって決まり(ルール)があります。

撮影できる写真の枚数は決まっていてだいたい1枚~3枚というお店が多く見られます。さらに撮れる写真ですが、顔までOKなのか顔から下だけなのかもお店によって違います。顔写真はNGだったりヌード(裸)写真はNGで洋服を着た写真のみ(下着のみ)ということが多いようなので、あまり利用する人は少ないような気がします。地域によって写メオプションのルールはかなり違いがあるようで、関東は特にルールが厳しく関西はルールが緩いような傾向があります。

動画撮影

動画撮影とは、写真ではなく動画でデリヘル嬢を撮影できるオプションです。こちらも有料オプションになり3,000円~5,000円あたりが相場です。スマホの普及で簡単に動画が撮影できるようになったため動画撮影オプションを利用する人は増えてのではないでしょうか。写メ撮影オプションを利用する目的は、写真より動画のほうがいいという人や、ハメ撮り風に撮影したい願望がある人などが利用するのだと思います。

こちらも顔出し撮影がOKかNGか分かれます。また、プレイ中の撮影を許可するかプレイ以外での撮影かもお店によって分かれます。プレイ中の撮影が禁止であれば、ハメ撮り風に撮影したい人であれば利用する意味はなくなってしまいます。それでも、デリヘル嬢との思い出を動画で残して帰宅した後にその余韻と動画をおかずにして抜きたいという人が多いので撮影系のオプションは意外と人気があるようです。

本格的な人だとスマホのカメラではなく、撮影専用のビデオカメラを持参する人もいるようですが、顔出しまで許可してしまうとネットにアップされてしまうことがあるので女の子側も注意が必要になってきます。

Post Navigation